golf&movies the Blog

パサート オールトラック 納車

 2004年の7月から10年乗ったアウディA4(8DB5)。80という名前だったのがA4に変わって最初のモデルの最終型(2001年式)。

 先日のエアコンのガス抜けに端を発し、最終的に乗り換えることになりました。次のクルマはVWパサート オールトラック。VWに戻ってきたわけです。
d0081481_15364761.jpg


 この写真はパースが付いちゃってますのでかなりサイズが違うように見えますが、実際はここまでは違いません。全長で290mm、幅で85mm、高さで155mm位大きくなっています。高さが曖昧なのはローダウンサスに変えていたからです。
d0081481_15364180.jpg


 車検も危ういクルマとロールアップと揶揄されるクルマですから、車高が極端に違っても致し方ないところ。
d0081481_1536642.jpg


 エアコンのガス抜けから車両購入までには長い思考の経緯がありました。2016年の春くらいまではA4を乗り続けるつもりでいたからです。

 乗り続けるつもりだったので、6月に車検を通し、さらに(かなり安いものながら)タイヤも買っていました。普通に考えればこのタイミングでの乗り換えはありません。



 パサートについては、今秋に本国でデリバリー開始というのは各種スクープ記事で分かっていました。でもまさか、本国への発注が7月で終わっているとは思っていなかったのです。そのことを知ったのが8月上旬のことでした。

 この時点で曖昧ながらも事態は動き始めていましたが、まだ本気ではありませんでした。 だって車検を通したばかりだったから。


 次期パサートについては外観等は公開されていましたが、肝心のミッションについては何故か全く情報がなかったのです。乾式の7速DSGは何かと不安ながら湿式は割と安心と思ってはいたものの、次期パサートのミッションがトルコンに戻るなどということになったら目も当てられません。そういう黒歴史みたいな技術は色々とあったと思います。保証期間だけ乗って下取りに出す人はどうでもいいことだと思いますが、私は長く乗りたい派なので、そこには慎重にならざるを得ませんでした。



 そして8月末に次期パサートのミッションがDSGであることがアナウンスされ、時を同じくしてVW山形中央の営業担当から一応国内在庫を確認しますねという連絡が来ました。 新車は買えないけどねと思いながらも一応は確認してもらったのです。

 その結果。

 私は初めて買ったクルマが黒で、えらい目にあったので、生涯、濃色のクルマは買わないと誓いを立てており、また、白のワゴンはライトバンみたいで嫌だという嫁の意見もあったため自ずと色はシルバー系に絞られました。 オールトラックに設定されている色だとタングステンシルバーも条件には入りますが、私はリフレックスシルバーメタリックが好きなのです。ゴルフⅢの時も2台ともリフレックスシルバーメタリックだったし。


 予想をはるかに超える大幅値引きがあるならともかく、新車で、しかもこんな値段の新車で色に妥協はしたくありません。そして確認の結果、在庫があったのはタングステンシルバーの一台だけ。しかもナビなし。


 密かに期待した値引きはやっぱり渋く30万円。オールトラックとしては破格とのことでしたが、物好きしか喜ばない不人気車なのは明らかなのです。認定中古車(DSGのトラブルを考えると怖くて市井の中古車屋さんからは買えません)を調べてみると、2013年式の試乗車あがり(6,000㎞走行)で378万円のタマがありました。登録したら最後、価格が暴落するクルマなのが分かり切っているのです。600万は出せません。

 このあと、中古車のモニタリングをしていたところ、2014年モデルの所謂新古車(20㎞走行)が純正ナビ付きで460万円で出ていたので 登録してしまうと80万円くらい落ちるという認識で間違いはないでしょう。濃い色のクルマだったので私はスルーでしたが、3日後くらいに売れてしまいました。多くはありませんが欲しい人はいるのです。


 まあ一方で、認定中古車とはいえ、ディーラーの考え方一つで、他社に回すかどうかは様々なのも事実なのだそうです。いままでの付き合いもあるし良くしてもらっているので、山形中央から買いたかったのです。ダメなら初めから縁がなかったということで諦めようと思いました。この時は。


 でも、本国発注が終わっているということは、これから試乗車あがりが出てくることはあまりないでしょう。売るものが無くなるのだから。そして昨今の異常気象でそこら中で冠水してるってことは、素性のハッキリしない中古車は果てし無く恐ろしく思えました。

 というわけで、プレオープンした山形中央の新店舗に行ったときに念のため6,000㎞走行の個体について確認してもらいました。結果はOK。



 条件ばかりで我ながら嫌になることがあるくらいですが、私の個人的にドイツ車を買うなら最終型に限ると思っています。市販後のデータから年次改良が行われ、最終型がプロダクトとして最も完成しているからです(あくまでも個人的な見解ですので、プラットフォームまでモデルチェンジした最新型を購入することを否定するものではありません)。
 
 
 これから試乗車あがりになる2014年モデルの試乗車があるのではないか。

 そう思ったため、VWのHPで試乗車を探してみると、ありました。リフレックスシルバーメタリックの試乗車が。場所は仙台。近い。


 いくら保証がつくとはいっても、一回も見ないで購入するのは不安です(A4のときはやったけど)。仙台なら苦もなく行くことが可能です。私の行動域からは、仙台は同県である庄内地方よりも近いのです。


 どうなるかはさっぱり分かりませんが、とりあえず行ってみることにしました。


 試乗もさせてもらい(そもそも試乗車だし)、近々中古車にする話も聞きました。メーカーオプションのナビが付いてて、走行距離も4,000km程度であることもわかりました。そして、同店で新車のリフレックスシルバーメタリック(ナビ付き)があることもわかりました。


 この時点で家族も乗り気になってきていましたので、今までの情報を総合して考えた結果、仙台の試乗車がベストという結論になりました。新車がいいのは分かってますが、いくらなんでも高すぎます。

 

 あとは、試乗車上がりとか望むのは止めて、当初の予定通り2016年の6月までに納車出来るように改めて検討するという決断。冠水車とか怖いので、この場合は車種そのものからの再検討になる可能性が高い。
 検討対象が極端に少ないので、さぞ困ることになりそう。割り切って中古の国産車でも買ってガソリンだけ入れてメンテなんかしないでカネをかけずに乗るか。



 買うか、買わないか。


 ヨメと相談した結果、買うことにしました。一度、価格について相談した後に。南方の人はガンガンに値切ると聞いたことがありますが、私は慎み深い東北人なのであまりそういうことは出来ません。ヨメから言えって言われたんですぅ、とお願いしたところ、意外なほどの額を提示されました。もう決まりです。


 ただ、山形中央への業販は断られました。下取り車はいいけど、自社登録のクルマは自社販売するという会社方針なのだそうです。私はサラリーマンなので会社方針と言われると弱いのです。少し抵抗しましたが結論はあくまで自社販売というものでした。


 買うか買わないかよりも、むしろこっちのほうが悩みました。山形中央の営業担当の方がお買いになるのがよろしいと思います、と言ってくれたのをいいことに買うことにしました(でも、そう言うしか無いよね)。


 10年も乗ると愛着がすごくて、寂寥感が半端無かったです。天童にあるというスタジオにクルマを持ち込める写真店で記念撮影しようかと思ったくらいに(コストを考え、諦めました)。


 そして今日、納車の運びとなったのでございます。
by yuuichi-0 | 2014-10-12 16:51 | クルマ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://golfmovies.exblog.jp/tb/21201357
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by アクアマニア at 2014-10-12 19:14 x
ご納車おめでとうございます。
並べてもA4古臭くないですね。
もしかしたら、ジュニア1号君もハンドルを握るかもって感じですね。
Commented by yuuichi-0 at 2014-10-12 20:46
 私もそうは思うのですが、13年も経つと機械的にはアチコチ不安箇所が出てきてしまうんですよ。シートヒーターも一箇所火傷しそうなくらい熱いところがあったし。
Commented by TENGOO at 2015-03-31 13:02 x
こんにちは。
初めまして。

オールトラックで検索してこちらに来ました。
知人の上司が大幅値引きでパサートワゴンを購入されたようで、
通常のワゴンは在庫処分的な位置付けかと思っていたのですが、
オールトラックも在庫はほとんどないのですね。
この手のモデルは、通常モデルよりも長く売られると思っていました。

A4は、私の好きな自動車評論家も初代A4は後継モデルよりものコストを掛けているといった話を聞き、未だに気になるモデルでもあります。
1990年代後半から2000年代前半のアウディは過剰とも言えるほどにコストを掛けているように見えます。

ずっとフランス車に乗っているのですが、
次は国産車、ドイツ車辺りも候補に入れて、
ステーションワゴンをメインに検討しております。

いきなりの長文、失礼しました。
Commented by yuuichi-0 at 2015-03-31 21:43
TENGOOさん、はじめまして。

初代A4は実にいいクルマでした。電子デバイスを考慮に入れず、単純に機械としてのクルマと考えればパサートよりも作りがいいのは確かだと思います。

しかし、コストがかかっているということは即ち維持費もそれなりに要求するということでして…。庶民には厳しいものがありました。

ステーションワゴン自体が最近少ないので探すのは難しいというか簡単というか、いずれにしても大変ですよね。
<< パサート オールトラック 純正ナビの行方 >>



趣味の垂れ流しです
最新のコメント
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
HOMEPAGE
↑ホームページです。リニューアル作業は進んでません。
住まいブログ
↑ランキング参加しています。クリックしてもらえるとやる気が出ます。
最新の記事
ペプシ ハロウィーン
at 2017-09-20 22:28
緑のカーテン(128日目)
at 2017-09-19 21:35
シュウメイギク、開花
at 2017-09-18 23:59
今週の花壇 2017.09.17
at 2017-09-17 23:59
エイリアン コヴェナント
at 2017-09-17 00:20
ホースリールの代替わり
at 2017-09-17 00:10
センサーライトの電源
at 2017-09-17 00:05
キンマサキの剪定
at 2017-09-16 23:56
芝刈り 2017.09.16
at 2017-09-16 23:52
緑のカーテン(125日目)
at 2017-09-15 23:59
アナカリスに花が咲く
at 2017-09-14 20:48
トラウマが
at 2017-09-13 19:39
緑のカーテン(121日目)
at 2017-09-12 23:50
たなくじ
at 2017-09-11 07:01
ビートル洗車
at 2017-09-10 17:03
今週の花壇 2017.09.10
at 2017-09-10 16:58
芝刈り 2017.09.10
at 2017-09-10 16:49
マサキの剪定(途中で断念)
at 2017-09-10 16:47
ランニング with ジュニ..
at 2017-09-09 09:12
緑のカーテン(118日目)
at 2017-09-08 22:16
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧